So-net無料ブログ作成
検索選択

一月の『意匠を学ぶ会』 [Salon de Tsuru]

ブログを休んでいる間、かねてより告知しておりましたので一月だけは『意匠を学ぶ会』を行いました。

テーマは『梅 ~百花の魁~』。今年は寒さが厳しく、ようやく梅が見頃になっているような状況ですが、それに先立って取り上げさせていただきました。
RIMG2039.JPG

この日は初めての方が4名、しかもお一人は名古屋から(!)おこしいただけるとのことで、私 大変緊張しておりました。ちょうど日常生活を忘れて根を詰めている時期でもあり、気持ちが現実に戻しきれず、グダグダな内容になってしまったような・・・。あぁ、折角お越しいただいたのに申し訳ございません。

玄関のトルソーにも振袖を着付けておくつもりだったのに、何故か椿の訪問着・・・。当日、皆様をお出迎えする段になって初めて気がつき(無意識に着せていた・・・)、焦ったのですが、直す時間も無くそのまま飾らせていただきました。
RIMG1671.JPG

まぁ、一応 今年初の会であったので、新春らしく大きな矢羽根の帯留を合わせたり・・・
RIMG1672.JPG

華やかな刺繍半衿に伊達衿を合わせたり・・
RIMG1673.JPG

丸帯を変わり結びしたりはしているのですが・・・
RIMG1677.JPG

本当は、振袖で新年らしくしたかったのです!!
何でこの着物を着せちゃったのかなぁ・・・老化現象でしょうか。怖いですね・・。


一方の私。
梅の着物にしようかとも思ったのですが、新春らしく自分で刺繍した付下げと宝船の帯にしました。何度も紹介しているコーディネートですので、さらっと紹介しておくに留めます。
RIMG1650.JPG

着物にも白梅の刺繍を入れていたのですが、それだけでは物足りないので、帯留も扇面に鴛鴦と白梅の芝山細工のものを合わせました。そして、写真はありませんが髪にも銀と真珠で白梅を表した簪を合わせています。
RIMG2044.JPG


当日の様子は、この日おこし下さった2名の方が、それぞれのブログに紹介してくださっているので、そちらでご覧下さいませ。(すみません・・日が経ちすぎて、本人の記憶が曖昧なものですから・・・汗。やはり老化現象??)
お一方は、名古屋からわざわざお越し下さった十三夜 きもの日記雨龍さん。お着物とお茶について知的な文章でまとめられているブログですが、特にお花の活け方は大変参考になります。私も雨龍さんのように、さりげなく上品に美しく花が活けられるようになりたいものです。 → 紹介記事はこちら

もうお一方は、kimono熱の ちょっと覚え書きのkimono熱さん。フットワーク軽く、首都圏で開催される様々なイベントに行かれての着物レポートなど、フムフムと読ませていただいています。→ 紹介記事はこちら

お二方、紹介ありがとうございました。そしてご来会いただいた、皆様 本当にありがとうございました。またのご縁があれば、嬉しく存じます!


タグ:着物 帯留
nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 6

コメント 1

kimono熱

お久しぶりです♪
ブログ再開されたんですね~待ってました!

その節はとても有意義で楽しいひと時をありがとうございました。次回も絶対行きたいと思ってたのですが、別のイベントに申し込みをしたあとでしたので、すごーく残念なのですが伺えません・・・

本当にほんとうに残念ですが、またの開催を楽しみに待っています。
by kimono熱 (2012-03-15 18:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。