So-net無料ブログ作成
検索選択
着付け ブログトップ

『足袋インナー』 [着付け]

寒いですねぇ。全国的に寒い日が続いていますが、みなさん大丈夫ですか?横浜は寒いながらも、連日良いお天気には恵まれているので全く問題ないのですが、積雪量が多い地域の方々は色々とご苦労があることと存じます。くれぐれも温かくして、気をつけてくださいね。

さて「連日良いお天気」ではあっても、流石に着物を着ると寒いのです。体は下着やコートなどで充分に防寒できますが、衿元と足元をガードする事を忘れると、そこから体の芯まで冷えてくる感じです。特に足元。衿元はファーつきのコートやショールでカバーしていれば大丈夫なのですが、足元は足袋だけではジンジンと冷たくなってきます。

別珍の足袋などを履けば多少寒さも防げるのでしょうが、礼装の時などはちょっと野暮ったい。かといって内側が防寒生地使用の足袋では、足のサイズがちょっと大きくなって草履が履き辛かったりする。また爪先にカバーのついた草履なども、なかなかエレガントなデザインのものが無かったり・・・。

とにかく足元の冷えは、ずっと悩みの種でした。

そんな中、先日 池田重子先生のコレクション展を観に行った松屋銀座で面白いものを見つけました。ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、その名も『足袋インナー』!
20110117a.JPG

舞妓さんの声で作られたというこの商品、化学繊維ながら絹靴下のような感じ。ツルツル滑らかに履く事ができました。薄手で足にぴったりフィットするよう作られているので、ワンサイズ大き目を履かなくても、普段のサイズの足袋で大丈夫そうです。

で、早速 昨日 新春浅草歌舞伎を観に行った際に履いてみました!・・・・・う~ん、「暖かいわ!」と感動するほどではありませんが、何も履かないよりは外気の冷たさは伝わりにくい気がしました。何より手持ちの足袋を生かせるのがいいかな。

足元の冷えにお悩みの方、是非一度お試し下さい!


★↓こちらのお店が送料込みで一番お安く購入できます↓★


タグ:足袋
nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション
着付け ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。